ふぅ、の日記

愚か者。がんばらない。

いつかの為の買い物で「いつか」はやって来ない

 

f:id:fof-i:20220820210437j:image

 

今日は日記を書けるほどの余裕がある。

ずっと曇り空だった一日であり、心はどんよりとしていた。普段からどんよりなのは承知のことだがそれに増してどんよりだった。

西村賢太さんの『無銭横丁』を読み切った。面白かった。ダメダメなところに妙に惹かれる。読んでいてかなり多くの読めない漢字があったので逐一調べた。難しい漢字が多いなと思う反面、自分が漢字を知らなさすぎるのかとも思った。漢字ドリルでもやれということか、。作者の本を読んで、私小説を知る機会になった。まだ図書館に西村賢太さんの本が並んでいたので今度借りてみよう。

 

明日は日雇いの仕事だ。初めての現場。毎回初めては緊張と不安。嫌だなぁと思いながらも行ってみたらどうってことない感じで勤務を終えることが多い。でも時にはハズレを引くこともあるから少々警戒している。とはいえ家の中にずっといるのも暇なので頑張らない程度に働くのが丁度いい。疲れたら休みまくればいい。あとは独りになる時間を必ず確保すること。そうしないと心が壊れる気がする。ずっと一人もきついけど、ずっと誰かと一緒にいることも同じくらいきつい気がする。自分でも思うが、自分は本当に面倒な人間だ。

 

今リュックを二つ持っている。そのうちの一つは6月に退職した際、衝動的にネットで購入してしまったものだ。いつか旅行に行くであろう時にに使うつもりで購入した。がしかし、旅行なんて行く予定は全く立ててもおらず、この先も予定を立てることはなかろう。そもそもそんなお金は無い。なぜリュックを買った、、、?

衝動買いは怖い。いつかは来ないよ、自分のような怠け者には。

でも一つ例外として防災グッズとかはアリだと思う。これこそ「いつか」のためであると思う。もちろん来てほしくない「いつか」である。