ふぅ、の日記

愚か者。がんばらない。

4月になった

 

新入社員として会社に行ってきた。どうも、緊張していたっぽい。おどおどしてた。初めての場所では大抵こうだ。まぁ、その内慣れていくはずだ。

明日明後日は休み。明日はアパートで光回線の工事をしに作業の人が来る。これでようやくwi-fiが使える。今のスマホのモバイル回線は何とも言えない微妙な感じなので、光回線なら何とか速くなるだろう。頼むよ、光回線さん。こちとら、スマホ世代の人間は回線の速度で気分が上がったり下がったりしてしまうとても面倒な奴らなんです。

今日は昨日の残りのカレーを食べる。きっと昨日より美味くなってるよ。だってカレーだから。変な理由だ。まぁ、理由はいらないけれど。何かをするときに理由は要らない。あっても大した理由じゃなくていいや。深い理由とかも要らない。深読みしなくていい。大きな理由を元にやろうとすると、その理由を生かすためにやってるような気になってしまう。それが嫌。例えば、何でこのバイトにやってるのかと聞かれたときに「接客を学びたくて」と答えることとか。そうすると自分の場合、接客を学び尽くすことに意識を奪われてしまう。接客に焦点を当て続けながらずっとやっていくのはどうも辛い気がする。他のことも学びたいとか、吸収したいとか思ってもいいじゃん。曖昧な理由でもいいじゃん。その時の気分でいいじゃん。深い意味を探らないでください。そもそも俺は生きてることでさえ深い意味はないと思ってる。カッコつけんな、と言われそうだけれども本気で思っている。だって本当に意味は無いと思うから。ただ、生きてるから死ぬまで生きるんだ。と思う。

 

明日も生きる。