ふぅ、の日記

愚か者。がんばらない。

大学4年間も9割終わった

 

もう7月下旬。

早いな、時間が過ぎるのが早く感じる。

 

歳を取ったのね。

 

でも世間から見たら、23歳は若いねと言われる。

 

十分生きてきたと思っていたのに。

 

まだまだ、未熟な者だと思わされる。

 

 

疲れたよ。

 

何事もなく生きていけたら、あと

60年以上も時間があるんだよね。

 

長いな。

 

何が起こるんだろうか。

誰と出会うんだろうか。

自分はどんな人間になっているんだろうか。

 

わからん。

予測不能

 

 

知らないほうが楽しみか。

 

 

タイトルに戻る。

 

大学生活もあと1割くらいしかない。

これと言って、

大きな経験をしてない大学生活だったな。

 

旅行はどこにも行ってないし、

留学もしてない。

ボランティアも参加したことない。

バイトはやった、でも続いたバイトはない。

ほとんど1ヶ月ちょいで辞めた。嫌になった。

友達はほとんどいない。

片手の指の数より少ない。

サークルに入らなかった。入りたいと思わなかった。

臆病だったのかも。てか、そう。

臆病者だから、いろいろ挑戦しなかった。

家で映画観るほうが楽しかった。

 

なんだかんだでダラダラしまくっていた大学生活だったという

まとめ方になる。

 

こんな大学生活を送っているのは自分だけかなと

思ったけれど、

探せばいくらでもいるはず。

 

そもそも、大学を途中で辞める人もいるし。

単位取れなくて、留年する人もいるし。

犯罪を犯す人もいるし。

ぼっち大学生をネタにしている人もいるし。

 

まあ、いろいろか。色々。

 

とりあえず、卒業単位を留年せずに取れただけでもマシかと考えることにする。した。

 

あと1割の日々だけど、ダラダラとするんだろうな。

 

今日も暑い。